壁画のお仕事

地元の診療所の待合室の壁に絵を描くお仕事を頂きました。

日本では病院がたくさんあって自分が好きなところを選べるけれど、
NZではまず救急車やヘリを呼ぶような緊急事態を除き、
GP(General Practitioner)と呼ばれる一般開業医に診てもらいます。
GPでは内科・外科・小児科・婦人科など全ての科を診察し、
そこで手に負えない場合は大きな病院への紹介状を書いてもらいます。
私の住む町からだと大きな病院へは車で2時間弱くらい。

このGPの診察を受ける場所の名称が日本語だと表すのが難しい。
「病院」というには小規模すぎるし、「GP」だとわかりにくいし、
ぴったりくるイメージが「診療所」。

約10㎠くらいの壁に下描き。

塗り。

土日作業で3日かけて完成。

受付から見た感じ。

壁画の仕事はこれで3件目。
一件目は同じく地元にある友人オフィスの壁に。

ヤモリ。

と、木。

壁一面に。

2件目はオークランドのラーメン屋さん”たんぽぽ“。
ロゴ制作に合わせて、そのロゴを壁に大きくペイント。

ここのラーメンはイチ押し。

壁画は楽しいお仕事です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です