でも、やってみたかった

早朝、また息子がお菓子の本を真剣に見始めた。
今日はマカロンをご所望で・・・。

2014-05-21-1.jpg

マカロンの主な材料は、卵白、グラニュー糖、粉砂糖、アーモンドパウダー。
マカロンは砂糖の再結晶化を利用したお菓子で、砂糖なしではありえない。
いつもは砂糖の代わりにハチミツやメープルやフルーツを利用してきたが
今日はレシピ通り普通に作るしかないな・・・・と思ったが
いや、まて、ここで砂糖の代わりにハチミツを使ったらどうなる?
マカロンにならないのはわかってる。

では、何になる?試してみたい・・・。

幸い息子はマカロンが何たるかを知らない。
というわけで、今日は何物にも形容し難い何かが出来た。

2014-05-21-2.jpg

食感はメレンゲとスポンジを足して二で割って多少しっとり感をプラスした感じ。
間には、バタークリームとカスタードクリームを足して二で割ったようなものを。
味は悪くなかった。むしろ美味しかった。夫と子ども達が一気に平らげた。
創作というか実験と呼ぶ方が近かった今日のお菓子作り。

ところ変わって娘の幼稚園。
お遊戯の時間みたいな時にちょうちょに似せた布きれを着けるんだけど
これが娘の大のお気に入り。お遊戯がとっくに過ぎているのに脱ごうとしない。

2014-05-21-5.jpg

女の子はこういうヒラヒラ大好きだね^^;でもコレ、もう使いまわされてボロボロ。
「おかーさんが作ってあげるから、先生に返そうね。」
と言った言葉をちゃんと覚えていて、数日前から「作って」コールが激しくなってきた。
で、今日ようやく約束通り・・・。なぜかお兄ちゃんのも作らされた。

2014-05-21-4.jpg 2014-05-21-3.jpg

一枚布だとイマイチちょうちょっぽくないので少し手を加えて完成。

2014-05-21-6.jpg




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です