OP Shop

OP Shopとは Opportunity Shop の略で、どんなお店かと言うと
チャリティのリサイクルショップ。寄付されたものを販売して
利益をチャリティに回す仕組み。私の住む小さな町でも数軒あるので
ニュージーランド全体だったら結構な数のお店があるのではないかと思う。
売られている商品は洋服、家具、食器、おもちゃなど様々。
日本ではとても買い手がつかないようなものもたくさんある。
NZは古くなったものでも修理して大事に使う人が多い。
車だって、日本だったら査定額0円で廃車費用が必要な、何十万キロも走った
オンボロ車でもこちらでは何千ドルかで取引されていたり。
そんなOP Shopで購入したしろくまの親子。身長50cmほど。
なんと$5。日本円で約400円くらい。
とてもきれいだったけど一応洗剤で手洗いして天日干し。

この他、洋服類も数点購入。$1~$5ばかりで子供服を買うには最適。
NZは良い服が本当にない。安かろう悪かろうはもちろん、ちょっとお高めでも
縫製がいまいちなものがたくさん・・・(T T)
日本は安くても良いものが多くてすごいよ。
でもOP Shopに回ってくる服はそれなりにしっかりしている。
&すぐに服に穴を開けるやんちゃな息子にはこの安さは助かる。
NZは朝晩だいぶ冷えてきた。
そろそろ半分くらい衣替えしようと思っているので、うちも
子ども達が着られなくなったきれいな服をOP Shopに持っていこうかな。