School lunch box

日本にいる時はキャラ弁に近いものを作ったりしていた。

これ↓最高に頑張った時の。

NZのランチボックスは日本で使っていたお弁当箱が4個は入りそうな大きなものが主流。

幼稚園に入る時に、「バランスの良いランチ」みたいな冊子をもらったので

それに習って作ることにした。でもチョコとかグミとかは入れたくないので

おやつは比較的栄養がありそうなフルーツスティックとかにしてる。

本日のランチ。

左上はクスクスサラダにブロッコリーとレタス。

この容器には野菜+ウインナーとか、野菜だんごとか、野菜スティックが入る。

右上はヨーグルト。その下にあるのがフルーツスティックとヨーグルトスプーン。

フルーツスティックはフルーツペーストをパイ生地みたいなものでくるんだお菓子。

これは10:30のスナックタイムに食べるもの。

左下は、梨とプラム。だいたいフルーツは2種類。リンゴが多いかな。

あとバナナだったり、キウイだったり。スナックタイムとランチタイム兼用。

右下はハムチーズサンドイッチ。以前はフルーツが1個でパンが2個だったけど、

食べきれないということで1個にした。

↓娘はおにぎり希望。他のものはお兄ちゃんと一緒。

今日の夕食は野菜バーグフライ。

先日から片栗粉が切れていて、コーンスターチや小麦粉で代用して団子系を作っていた。

そして今日、とあるお店で片栗粉が売っていたので即買い。

やっぱり違う。肉もどきを作るには片栗粉が一番合う。

今回かなり完成に近づいた。見た目も食感も肉に近い。揚げたのが良かった。

野菜の切り方と配合をもう少し調整すれば肉好きも満足できるハンバーグが出来上がりそうだ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です