なぜに菜食、なぜにヨガ

夫が日本に帰国中は基本的に玄米菜食。

なぜなら、体調がぐんと良くなるから。

どのような変化が起こるかはこちらのHP通り。とても分かり易く書いてある。

マクロビオティックQ & A

まさにこの通りのことが体に起こる。

私が初めてマクロビオティックを実践したのが独身時代の10年前。

それまでも周りの人たちから「いいよ~~。すごくいいよ~~~。」とは聞いていたが

何が良いのか良くわからず、ただ「体調が良くなる」としか教えてくれなかった。

別に普段、体調も悪くないし、具体的な効果が想像できなかったのでスルーしていた。

ある日、数年続けていたジョギングで2度膝を悪くして、

良くわからないんだけど、走り続けると膝に水がたまりやすく?なるとか何とか。

激痛にめげて、そこでジョギングはもうやめることにして

さて、何か代わりの健康法は・・・と探してたどり着いたのがマクロビオティックとヨガ。

で、マクロビオティック始めてみたらびっくりの体の変化!

体調が良いってこういうことなのね、と新たな発見。

ヨガはその前からちょこちょこやっていたけど、本格的にやってみようかと。

といってもどこかに習いに行くのではなく、DVD見て家で。習い事続かない人間なので。

ヨガもまた毎日やることで体に変化が!食べ物の管理と適度な運動でメンテナンスすれば

体はしっかりと応えてくれるものなのだなと実感。

私が感じたマクロビ&ヨガの効果を簡単に。


・便通の劇的変化。

・肩こり、腰痛の解消。体全体が軽くなった。

・頭がすっきりする。慢性の眠気が無くなった。

・寝起きが良い。ぼ~~っというのがなくなった。

・玄米&野菜の食後は胃の重さがない。

・ヨガの後はエネルギーが満ちてくる感じ。

上記の悩みがある方にはマクロビ&ヨガおすすめ。2週間で効果がはっきりわかると思う。

ただ、夫は大の釣り&魚好き。で、肉もしっかり摂らないと!という考えなので

夫がいる時は玄米菜食はちょっと無理。自分だけ食べないようにというのも難しい。

私も肉や魚、好きだし(^ ^)今後も基本は菜食で、でもそれ以外も食べたい時には

我慢はしないで食べようと思う。ゆる~~く玄米菜食生活。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です