NZガーデニング

ニュージーランドは一軒あたりの土地が広い。

日本と土地面積がさほど変わらないのに人口が全然違うから当たり前なのだけど。

どの家も庭が広く、芝は常にきれいに刈られ、花は咲き、果実が実り、

とにかく手入れが良く行き届いている。そして気候のおかげか、どれも良く育つ。

うちに植えているのはレモン、オレンジ、フェイジョア、モモ、パッションフルーツ、

ペピーノ、りんご、柿、その他 、ハーブ数種、花と野菜系少し。

うちにはまだないけど、アボカドやバナナ、プラム、パイナップル、ブドウ、

梨、栗、ベリー系など、栽培可能な種類は豊富。

自給自足生活というのもさほど敷居が高くないのではと思う。

今日の午前中はまた草むしり&庭のお手入れ。こちらはまだセミが盛んに鳴いている。

午後は日本で買ってきた白ゴマの残り30gを使ってゴマ豆腐作りに挑戦。

子ども達、飽きるかなと思ったけど、ゴリゴリゴリゴリ・・・・

けっこう長く、ペースト状になるまでゴリゴリしてくれた。

そうそう、作ろうと思ったきっかけがコレ。近所のスーパーで葛粉が売ってたから。

出汁は日本で買った昆布。

やっぱり30gは少ない。この容器、手のひらサイズ。

その後は、ゴマペーストをこした時に出た残りかすでクッキー作った。ゴマ米粉クッキー。

夕食は、野菜だんごの米粉揚げと、ゴマ豆腐をわさび醤油で。

野菜だんごには、出汁で使った昆布をミキシング時に練りこんでみた。

何となく粘りが出て歯ごたえが良くなった気がする。わずかにね。

ゴマ豆腐は・・・そのままだとはっきり言って美味しくなかった。香りは良い。

わさび醤油つけたらまぁまぁ美味しく感じる程度。子どもは「まずい」と言って残した。

日本で食べる味とは程遠かった。もっと練習しないとダメだ。

クッキーは美味しかった。