おむつ日和

息子のおむつが外れたのが2歳10か月。
娘、今2歳7か月。おまるですることが早いうちからあったので
息子よりずっと早くおむつ卒業するかなと思っていたけど気配なし。
ある日(1)
娘 「うんちした。」

私 おむつ替えしながら「次はトイレでやってみようか?」
娘 「Reiちゃん、がんばる!つぎはトイレでがんばる!!」
私 「よし!じゃあ次、うんちしたくなったら教えてね^ ^」

娘 「やだ。」
ある日(2)
私 臭い匂いを察知 「あ、もしかし・・・」

娘 「してない!うんちしてない!ほんとうにしてない!!」

私 お尻を覗くと大きなモノが・・・「うんち、してるみたいよ。」
娘 「え?うんちしてるの~・・・はぁ。」 しょうがねぇなあ- -;という顔をしながらため息。
私 「“はぁ”はこっちのセリフなんだけど・・・。」

ある日(3)
娘 いきなりテーブルの下に入り込む。
私 「うんちだね、トイレ行こう。」

娘 無言で走りながらトイレに向かい、おむつ替えスペースでごろり。足を上げて私を待ってる。
私 (あぁ・・・もう出ちゃってるのね- -;)
ある日(4)
娘 ぬいぐるみを抱きながら、ぼ~っとしていた。
何か思いついたように立ち上がり、自分で新しいおむつを持ってきて
ズボン脱いで、おしっこたっぷりのおむつを脱いで、それをゴミ箱に捨てて、新しいおむつ履いて、
ズボン履いて、またソファーに座ってぼ~っとしてた。トイレ行けよ、と思った。
おむつ卒業してほしいと思ってるけど、このコントのような光景が見れなくなるのはちょっと寂しい。
そんな楽しい毎日。
今日はとてもきれいな月が出てた。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です