紫外線対策

今日はとても天気が良い。
ここ数日、日差しも強くなってきたと感じる。
ニュージーランドの紫外線は日本の5倍~8倍なので紫外線対策も真面目にやらないと。
いろいろ調べている時に、こんな記事を見つけた。
*********************************************
眼への紫外線(UV)は危険。サングラスをかけよう。 
ザ・プレス記事10月26日(金)抄訳
クライストチャーチの医師団は、多くのカンタブリアン(カンタベリー住民)が
眼を危険な紫外線から守るのを怠っているという。紫外線による目の被害は
回復が不可能で、翼状片、白内障、眼周辺の皮膚癌、黄斑衰退の原因になる。
極端な場合は失明する可能性もある。
クライストチャーチの眼科医レベッカスタック医師は「一旦、眼をいためてしまうと
どうしようもできない。だから予防するのが非常に大事だ。サングラスをかけることで
被害を完全に防止することはできないが、助けにはなる。少なくとも週に一人は
翼状片関連の症状でSouthern Eye Specialists Clinic に診断にきている。」という。
クライストチャーチ病院顧問眼科医のマークエルダー医師は
「目の周辺の皮膚癌の診断に来る人がほぼ毎日あり、このような皮膚癌のほとんどは
サングラスをかけることで防げた症状だ。サングラスを購入する場合は、製造会社の
レーベルで紫外線カットのサングラスであることを必ず確認する必要がある。
高額であっても紫外線カットではない場合がある。」
と忠告している。

*********************************************
今日は子どもたちと一緒にスーパーに行ってUVカットのサングラスを買ってきた。
娘は激しく気に入って家の中でも外そうとしない。

選ぶ時もかなり迷ってた。女同士でウィンドウショッピングに行く日もそう遠くなさそう^^;




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です