日本とNZの違い:その1

違いと言ったら当たり前に、もう山ほどあるけど、改めて「違うな~」思ったことを書いていこうと思う。
★ウインナー
日本のウインナーのように固くない。日本のは茹ででも焼いても皮が軽く弾ける程度だけど
NZのはとても柔らかく、生では食べられず、匂いは肉の匂いで、火を加えると膨張し、
皮がXLサイズの大人がキッズサイズのTシャツを着たようにピチピチになってしまう。
NZの人が日本のウインナー食べたら「これはウインナーじゃない!」と言うと思う。
味も別物。私は日本のウインナーが食べなれてて好きだけど子どもたちには好評。

★幼稚園でお菓子食べまくり
日本で通っていた幼稚園では水筒はお茶のみ。お菓子は持ってきてはいけない。幼稚園に限らず
給食も個人が作るお弁当も栄養のバランスが考えられたものがほとんど。
NZの幼稚園(Pre School)ではお菓子が常備されていて、小さな子供なんかはぐずるとすぐ
ビスケット、ヨーグルト、チョコどうぞ♪状態。先生たちもつまみながらお仕事してたり。
とりあえず今のところはそれくらい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です