風邪から副鼻腔炎に

ここ数日の出来事。
私は風邪で寝込み、娘はトビヒで幼稚園に行けず。
25日、頭痛がひどいので日本でいう「バファリン」のような薬、
「Panadol(パナドール)」を飲む。

26日、熱も出てきたため強めの風邪薬「Lemsip(レムシップ)」を飲む。
飲んでしばらくすると大量の汗とともに解熱。しかし頭痛はおさまらず。
歯の治療は終わらせてきたのに奥歯が痛み出す。しかも両方。目の奥も痛む。
昔なった副鼻腔炎を思い起こさせる・・・。嫌だ。
娘のトビヒは改善方向へ。

27日、症状はさらに悪化。
過去の経験と様々な症状から、自己判断だが副鼻腔炎を併発させたと確信。

何とかならないものかと痛みをこらえつつネット検索。
副鼻腔炎をちゃんと直すのは日本とアメリカくらいと
書いてある記事を見つけた。いやまさか。
そんな中こんな通販サイトを発見。

HEALTH POST (ヘルスポスト)

薬ではないけどハーブの成分を使ったサプリなどを販売していて、
なんと副鼻腔炎に良いというスプレーやドロップが!!!!

商品名をメモして、翌日、この町でも売っているか探すことにした。
26、27日はほぼ寝たきり。食事や子どもの面倒は夫がやってくれた。ありがたい。

28日、まだ頭痛。夫が私と娘を病院に連れて行ってくれた。
町にひとつの小さな病院。診察はとても丁寧。
でも副鼻腔炎という言葉は出てこずただの風邪。
良く休み、フルーツを食べ、薬を飲んで寝なさいと。

娘のトビヒの薬ももらった、塗り薬ではなく飲み薬。
劇的にまずくて飲ませるのが大変。
昨日今日は私が「飲んでくれナイト治らないよ~~~!!え~~ん。」と
泣きまねをしたら飲んでくれた。これがいつまで通用するかは不明。

私は前日調べたハーブのスプレーを買いに薬やへ行くが売っていなくて・・・
ハーブ商品を多く取り扱っているショップへ行ったら売っていた。良かった。

これは薬ではないので効果はそれほど期待していなかった・・・が、
これがすごかった!メンソールが入っているわけでもないのに、
シュっとやった数分後から鼻が通りだした。
息をするのもつらかった鼻づまりが解消。

29日、今日は久しぶりに味を感じた。
この5日ほど味覚がなく何を食べても味がなかったのでこれはとても嬉しかった。
スプレーのおかげか、病院で処方された薬か、自然治癒かはわからない。

頭痛は相変わらずひどい。
両上奥歯から副鼻腔あたり、目頭、目の奥、おでこ、頭全体痛い。
なんとか家事はこなせる程度なので休み休み頑張ってる。
娘はトビヒまだ治ってないけど、とても元気。今は自作の歌、歌ってる。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です