引っ越し荷物

持っていく荷物について・・・

家具などの大物もあったり、ものすごく荷物が多い場合、

コンテナをひとつ借り切ってしまうという方法がある。

その場合はとにかくコンテナに入るだけ詰めた方がお得。

今回の私たちの引っ越しは、もう向こうの家に家具や生活用品があるため、

本当に必要最低限のものだけ。その場合は荷物が増えればそれだけ金額もUP。

だからどんどん削っているわけで。

こういう状況になると、本当に必要なものがわかってくる。

生きていくために、こんなにモノっていらないんだなって気づかされる。

海外引っ越しは、当たり前だけど国内引っ越しとは随分違う。

すべての荷物を細かくリストアップして、詰め込み作業は業者さんがする。

私たちがやってもいいんだけど、もし不備があったら送り返されちゃうから。

特に注意しなければいけない荷物のひとつ、“靴”。

少しでも泥や土がついていたらUターン。うちは手荷物で持っていくことにした。

全部は持っていけないけど、古いものが多かったし、向こうで買い足した方が良さそう。

あと、新品の商品は輸出とみなされ税金がかかる。

すべての段ボールを検査するわけではないけど開封しておくことが必要。

食べ物や植物、その他輸入が禁止されているものも当然×。

う~ん、細かい決まりがいろいろ(* *)

17日に発送して、NZ到着は2か月後くらいなのですぐ使うものは手荷物で。

私のミニチュア制作道具とかリストアップ大変だけど、

それよりはるかに大変なのが夫の釣り道具。

一部屋まるまる釣り道具部屋だからね(- -)細かいものいっぱいだしね。

引っ越し業者さんもきっと大変。たぶんそこら辺に一番時間かかると思う。

昨日住所変更をしてきた。

今まで、神奈川県の葉山町。新住所は世田谷区。夫の息子さんが住んでいるところ。

私はよくわからないけど転出する際の最終住所は大事なんだとか。

今の家は売りに出しているけど、世田谷はずっと帰れる場所として存在する。

で、引っ越し後は郵便物もそちらへ。

あと手続きとしてやらなければいけないのが免許証の更新。

本当は来年の1月なんだけど、その時に日本にいられない場合は特例として

事前に更新ができるとのこと。来月早々に手続きにいこうと思う。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です